お宿ブログ

こんばんは。三代目です。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

会社には大きく分けて「法人経営」と「個人経営」があります。

世間一般的に会社は社長の物のように映ると思います。
私も以前はそんな感じで思っていました。

個人の場合はそれで良いのかも知れませんが、
法人であるならば公のもの、つまりはオーナーの物ではなく、スタッフやお客さんや社会の物です。

ですので、公の利益を念頭において計画を立てるべきだと思います。
内部留保も必要ですが、利益は基本的に公に還元しなくてはいけません。

では、「どのように還元するか?」

お客様に、スタッフに、新しい雇用に、既存の施設の改修に、業務を効率化して楽になってもらう為・・・など。

何をすれば誰が喜ぶか?どこに使えば誰の不便が解消されるのか?

その判断をするのが社長さんで、
その判断を評価するのがスタッフの仕事だと思います。

社長は「自分の評価を自分で採点」してはいけません。

ちなみに「自分の評価の為に」という心が微かにでもあれば不信感を抱きます。みんなそんな馬鹿じゃないです。

時に決断は混乱を招きますが、結果として「誰かの為」になっていればよいと思うのです。

「ありがとう」「ありがとうございます」「ありがとうございました」

「当たり前」ではなく「有り難い」

スタッフ全員が「何の為にしているのか?」が分かっていればとても素晴らしい会社になると思います。皆が同じ方向を向いていればね。

今日も誰かの為に真心こめておもてなし。

*********************************************

鷹の家では現在、
鷹の家を最高の職場にする為に色々な事を充実させていきたいと思っております。

三代目の気持ちを理解してくれて協力をしていただける方、
一緒に仕事をしてみませんか?

あなたが活きる道を作ります。
我こそはという方下記の連絡先の
「井村 武広」
宛てに、ご連絡をお待ちしております。

一緒に未来を作りましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今日も一日真心込めておもてなし
植木温泉 和風旅館鷹の家
〒861-0115 熊本県熊本市北区植木町米塚26-2
TEL    096-274-6234
FAX    096-274-6219
e-mail  help@ueki-takanoya.com
HP     http://www.ueki-takanoya.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。